よむ

神様のいちご

最近、気学にハマっていて

できる日だけだけど、

吉集めに出かけ始めて

すでに1か月半ぐらい。

今日は初めての

恵方参りに挑戦。

恵方とは年ごとに変わる

ある特定の方角で

平たく言えば

お願いごとをしに

行くといい方向、

です。

恵方に行く前に

吉方に出向きます。

吉方は毎日変わり、

この日の吉方は、

いわゆる「四緑」の吉方。

エスプレッソを飲みながら、

お世話になっているある方が、

美文字の練習をしている

と言っていたので

私も見習って美文字の練習を

少ししてみます。

その後わらしべ読書。

わらしべ読書は

自分の中の

小さな気がかり、

問い掛けの答えを、

本を使って

自分の中から

引き出していく、

という、特殊な、

本を読まない読書術です。

吉方でするわらしべ読書って

いいですよ。

心のセンサーが

研ぎ澄まされる

感じがします。

今日はこの後

恵方参りだから

あまりのんびり

していられません。

美文字練習と

わらしべを終えると

いそいそと

車に戻ります。

珍しく

ナビをセット!

この街の中だったら

大抵はナビなしで

走れるけど、

今日は最短を行きたい。

そしてナビをセットしたにも

関わらず、

大きな交差点で入る道、

間違えちゃった。

ほら、

またやった。

こっちね、

こっち。

ここの交差点は

十字路ではなく

6本ぐらい

道が重なっています。

その上、

自分が行きたい方向に

続いている車線に

最初からちゃんと入らないと

また別の方向に

行ってしまう。

厄介な交差点。

もう20年ぐらい

昔の話になりますが、

私が教習所

行っていたころ、

ここの交差点、

大抵みんな

間違えるんだ

と教習所の

先生が言っていたのを

いまでもよく覚えています。

交差点を後にすると、

あとは直線コース。

「結構走るな感」を

抱きつつ、

運転していると

風景がだんだん郊外になっていく。

これだったら駐車は

問題なさそう。

やがてナビが

右手ですよ

と言う通り、

今日の恵方参りの教会が

見えてきました。

右折してすぐ

車を停めます。

朝の8時。

「早朝」という

時間じゃないけど

開いてるかな。

正面にまわると

両開きの

大きな扉が

3つも並んでいます。

全部の扉を

押したり

引いたり

してみましたが

びくともしない。

やっぱり閉まってるか。

教会の敷地内の

ほぼ道沿いのあたりで

何かを売るらしく

屋台の準備をしている

人がいます。

祭壇の前まで

いけないけど、

外からでも

お参りしていこう。

神様、

きっと聞いてくれるよ。

正面入り口前だと、

車道に近く

ちょっと落ち着かないな。

屋台の準備している人もいるし。

裏手にまわると、

ふとバラの香り。

良い匂いだなあ。

四緑の神様が

付き添ってくれてるみたい。

バラの花の前で

教会の塔を見上げながら

恵方参りすることにしました。

神様にお願いをひとつした後、

バラの花が

花びらをひとつ

もっていらっしゃい

と言っているような

気がしたので、

下に落ちていた

花びらで

まだキレイなのを

ひとつ選んで

手帳に挟みました。

さっき正面で

屋台の準備してた人、

何を売るんだろう。

正面に回ると、

1mx2m ぐらいの

テーブルの上に

アスパラバスや

いちご

さくらんぼを

並べているところでした。

もう売ってるんですか?

はい、何にしましょうか。

夕べ、随分

飲んだんだろうな、

という匂いが

ふっと鼻を

かすめる。

どれがおススメ?

みんな、美味しいよ。

その言い方が

気張ってる、とか

物欲しげとか

変な調子が

一切なく、

いつも行く市場の

どの人より

自然で、

風がしゃべっているような

そんな風に

聞こえてきました。

ふと、先日聞いた

ある講演の内容を

思い出しました。

人の中に

神様がいる

そうか、今日は

教会には入れなかったけど

この人が神様なんだ。

じゃあ、いちご。

こっちのがおととい

採ったので

すこーし古いの。

ひとつ2ユーロです。

こちらは今日採ったので

ひとつ3,70ユーロ

2つで7ユーロです。

おとといのは

すぐ食べないと、

っていうことですね。

そう、そうです。

じゃ、こちらの2ユーロのを。

2,50ユーロ手渡し、

これでお願いします。

2,50ユーロ

神様にお賽銭。

こうして私は、

神様のいちごを

いただきました。

実は、昨日

すでに市場で

いちごを買っているので

そんなに食べられないのは

分かっていました。

じゃあ、ジャムにしようか。

私はジャムを

作ったこと

ありません。

正直、

滅多にジャムを食べません。

神様のいちごだから、

今日は特別。

ネットで検索して

いちごジャムを作ります。

ジャム用のお砂糖はないけど、

あるもので代用。

いちごを改めて

見てみると

おととい採った

というより

先週採ったかのように

見受けられます。

実はまだ

大丈夫ですが、

緑のヘタが

かなり疲れている。

でもいいんです。

神様のいちごだから。

1時間もすると

出来ました。

恵方の

神様いちごジャム。

素敵なエネルギーが

きっと

いっぱい詰まってるよ。

◎広告だよー

お砂糖を使っていない

いちごジャム、だって。

美味しく楽しいひと時を。

美味しいって幸せだよね。

どんないちごジャムなのか、クリックしてみてね。

https://amzn.to/3ud0iZd

必ず結果を創る!前のページ

関連記事

  1. よむ

    サラダ用ハーブ!

    今日は市場の日。去年、サラダ用のハーブの束買ったこと…

  2. よむ

    ご褒美アイス

    日本でアイスクリームひと玉、いくらぐらいなんでしょうか。ドイ…

  3. よむ

    ゾロメぞろぞろ

    こんにちは。最近ゾロメをよく見ます。むかしは全然まっ…

  4. よむ

    歯医者のはなし。

    こんにちは。歯医者のはなし。一年前かな、友達に紹介さ…

  5. よむ

    空を横切る、、、

    今週の木曜日、(祭日でした)夜の8時ごろ、40歳ぐらいの男性が木から…

カテゴリー

最近の記事

アーカイブ

メルマガ登録フォーム

お問い合わせフォーム

  1. よむ

    必ず結果を創る!
  2. よむ

    自然療法士養成学校
  3. よむ

    笑顔
  4. よむ

    ベックマン
  5. よむ

    ドイツの森・ゆるりいやしのグループワーク
PAGE TOP